ウィズコロナ時代の
 中小企業におけるデジタル化とサイバーセキュリティ対策 普及啓発セミナー
デジタル化推進に向けた取組みのヒントと注意点が分かる!


開催日時
第1回:10月27日(火)13:30〜16:30

第2回:11月10日(火)13:30〜16:30
会場:オンラインでの参加となります。

事務局:特定非営利活動法人 ITコーディネータ協会
主催団体:関東経済産業局
協力団体:千葉県/一般社団法人千葉県商工会議所連合会/千葉県商工会連合会/千葉県中小企業団体中央会/
公益財団法人千葉県産業振興センター(千葉県よろず支援拠点)/株式会社千葉銀行/千葉信用金庫/
公益社団法人千葉県情報サービス産業協会/特定非営利活動法人ちば経営応援隊

開催の主旨

  • 新型コロナウイルスをきっかけとしたニューノーマルな社会に適応し、稼ぐ力を高めていくためには、経営の観点から最適な選択をすることが重要になります。
  • 特にデジタル技術を経営戦略の選択肢として考慮することは、稼ぐ力を高める上で不可欠ですが、導入に向けては技術を正しく理解し、効果的に社内に取り込んで行く必要があります。
  • また、デジタル技術を扱うことで、電子上で他社とやりとりを行うことや情報を管理する機会が増えることから、自社の信用を守るためにもサイバーセキュリティ対策が重要になります。

  • こういった状況の中で、デジタル技術を活用して稼ぐ力を生み出すことについて、及びサイバー攻撃による損失リスクから身を守るためのサイバーセキュリティ対策について考える機会を提供します。

第1回テーマ
デジタル技術を活用したビジネスの本質

〜データ活用の本質を理解した経営戦略/デジタル活用におけるセキュリティ意識の重要性〜
  1. 開催日時:10月27日(火)13:30〜16:30(3時間)
  2. 開催形態:YouTubeでのオンライン配信
  3. 参加人数:50名程度
  4. 受講料:無料

第1回タイムテーブル

■13:30〜 5分
 主催者挨拶:関東経済産業局

■13:35〜 60分
 「答えは己の中にある〜情報技術コーディネートのシナリオとなる価値創出の考え方・とらえ方」
 産業技術総合研究所 田中 純

■14:35〜 30分
 中小企業における「攻めのデジタル活用事例」紹介
 関東経済産業局 

■15:05〜 10分 休憩

■15:15〜 20分
 県内企業のサイバー/情報セキュリティ対策の現状〜アンケート調査分析結果報告〜
 個別相談など取組紹介
 【事務局】特定非営利活動法人ITコーディネータ協会事務局・ちば経営応援隊

■15:35〜 50分
 サイバーセキュリティセミナー、施策紹介
 独立行政法人情報処理推進機構

■16:25〜 5分
 クロージング (アンケート、個別相談希望等の提出依頼)

講師プロフィール&講演概要(第1回セミナー)

「答えは己の中にある
〜情報技術コーディネートのシナリオとなる価値創出の考え方・とらえ方」

産業技術総合研究所
情報・人間工学領域 領域長補佐 田中 純

(講師プロフィール)
・国立研究開発法人産業技術総合研究所情報・人間工学領域領域長補佐(幹部職員)/招聘研究員、株式会社ジェイ・ティー・マネジメント 代表取締役。

(講演概要)
・火山・地震など地球レベルの自然から、人工知能、ロボティクス、人間拡張技術まで多様な分野を研究対象とするわが国最大の研究機関「産業技術総合研究所」では、勢いを増すデジタル化の要諦はリアルな事業活動に潜在するととらえ、自然科学的アプローチをもって企業や産業のDXを支援しています。中でも重要なのが、自らの価値のあり方や価値創出能力をリアルの世界から切り取り、デジタル化のシナリオを見出していくということ。そのためのアプローチに関する「超アナログ」なお話をさせていただきます。
中小企業における
「攻めのデジタル活用事例」紹介

関東経済産業局

(講演概要)
・人口減少による働き手不足の問題や、コロナ禍によるニューノーマルな社会への対応といった課題に対応するため、中小企業ではデジタル技術の活用を検討しているが、デジタル技術の活用の際、企業としての戦略を立てることが出来ず、誤った投資をしたり、効果が見込めず挫折してしまうケースが発生しています。
・そこで、当局が今年作成した稼ぐ力事例集及びチェックリストを活用し、デジタル技術を活用して稼ぐ力を向上させた事例を紹介するとともに、デジタル技術の活用に向けてどのように取り組まなければならないかといった考え方について説明を行います。

講師プロフィール&講演概要(第1回・第2回セミナー共通)

県内企業のサイバー/情報セキュリティ対策の現状〜アンケート調査分析結果報告〜
個別相談など取組紹介
【事務局】特定非営利活動法人ITコーディネータ協会事務局・ちば経営応援隊

(講演概要)
・サイバーセキュリティや情報セキュリティへの取り組みは、IT活用によって競争力強化を目指す企業にとっては、避けて通れない課題となっています。
・適切な取組みを進めるにあたって、先ずは自分たちの実態を知ること、それが今回の「地域の実態調査アンケート」であり、分析結果の報告です。
サイバーセキュリティセミナー・施策紹介   独立行政法人情報処理推進機構
(講演概要)
・デジタル化が進むにつれて情報漏洩等への対策をどのようにとるべきかといったことを検討しなければなりません。
近年では、サプライチェーンのデジタル環境やテレワーク環境を狙ったサイバー攻撃が出てきており、中小企業についても被害の対象に
なり得る状況です。
そこで、情報漏洩事故を防ぐためのサイバーセキュリティ対策や、情報セキュリティ対策について、実際のインシデント事例や具体的な
対応策、国の支援策などについての情報提供を差し上げたいと思います。

第2回テーマ
デジタル化社会におけるニューノーマルな働き方

〜コロナ禍で中小企業が考えるべきデジタル活用/デジタル活用におけるセキュリティ意識の重要性〜
  1. 開催日時:11月10日(火)13:30〜16:30(3時間)
  2. 開催形態:YouTubeでのオンライン配信
  3. 参加人数:50名程度 
  4. 受講料:無料 

第2回タイムテーブル

■13:30〜 5分
 主催者挨拶:関東経済産業局

■13:35〜 50分
 中小企業が目指すべきテレワークとは
 〜コロナ禍における課題とその乗り越え方〜
 (株)テレワークマネジメント 代表取締役 田澤 由利

■14:25〜 40分
 小規模事業者を対象とした需要予測AIシステム「AI-Hawk-」について
 〜客数・販売数・売上等の予測への活用とコロナ禍における最新の取り組みの紹介〜
 (株)ROX 三浦 広平 

■15:05〜 10分 休憩

■15:15〜 20分
 県内企業のサイバー/情報セキュリティ対策の現状〜アンケート調査分析結果報告〜
 個別相談など取組紹介
 【事務局】特定非営利活動法人ITコーディネータ協会事務局・ちば経営応援隊

■15:35〜 50分
 サイバーセキュリティセミナー、施策紹介
 独立行政法人情報処理推進機構

■16:25〜 5分
 クロージング (アンケート、個別相談希望等の提出依頼)

講師プロフィール&講演概要(第2回セミナー)

中小企業が目指すべきテレワークとは

株式会社テレワークマネジメント
代表取締役 田澤 由利

(講師プロフィール)
・2008年(株)テレワークマネジメントを設立。テレワーク導入支援や普及事業等を広く実施しています。

(講演概要)
・コロナ禍で多くの中小企業が在宅勤務を実施しましたが、さまざまな課題も見えてきました。しかし、コロナ収束後に元の働き方に戻る企業には、人材不足による事業継続の危機が待っているかもしれません。今、中小企業が、コロナ禍の課題を乗り越え、新しい働き方を進めるには何をすべきか。
テレワークの専門家がアドバイスいたします。
小規模事業者を対象とした需要予測AIシステム「AI-Hawk-」について

株式会社ROX
マーケットエンジニアリング 三浦 広平 

(講師プロフィール)
株式会社ROXにて分析・開発・マーケティング・拡販等の業務に従事。

(講演概要)
この講演では需要予測AIシステム「AI-Hawk-」の概要、および業務効率化の事例について紹介する。このAIシステムは小規模事業者を主な対象として自社開発しており、手軽に利用可能なため、小規模事業者にその利用が広がっている。客数・販売数・売上等の予測にAI-Hawk-を活用することで、食品ロス・機会損失の削減、残業時間削減等の業務効率化を実現した様々な業種のユーザーの実績事例とその効果を説明する。またコロナ禍における感染拡大対策、新たな生活様式への対応として、このAIシステムを活用した最新の取り組みについても触れる。

お申し込み

申込日 どちらのセミナーを申し込みますか
両日可
氏名
会社名
所属
役職
住所

-



連絡先電話番号
- -
連絡先メールアドレス
このセミナーを知った経緯はどれに当たりますか
このセミナーにどんな期待がありますか (複数回答可)
セミナー受講に当たって、特に聴いてみたいことはありますか
セミナー受講者へのフォローアップを予定していますが、具体的に相談したいことはありますか
ITコーディネータ専門家による無料相談を受付けていますので相談したい内容をご記入ください。
(例えば:サイバーセキュリティ対策について相談したい。自社でもデジタル活用を始めたいが何から始めれば良いか。など)
「無料相談には県内のアンケート調査を担当したちば経営応援隊が対応します。」
このフォームは、SSL暗号化通信に対応しています

お問い合わせはこちら

関東経済産業局「令和2年度中小企業サイバーセキュリティ対策促進事業」事務局
特定非営利活動法人ITコーディネータ協会 担当:松下、小野
〒103-0007東京都中央区日本橋浜町2-17-8 浜町平和ビル7F
TEL:03-3527-2177・FAX:03-3527-2178